嘔吐

Vomiting

嘔吐とは

嘔吐とは気持ちが悪くなり、胃の中にあるものを吐き出すことをいいます。

急な吐き気や嘔吐の症状が出た場合は何らかの病気のサインかもしれません。

嘔吐の原因

吐き気がしたり胸がムカムカするなどの症状がある場合、消化器系の疾患・消化器以外の疾患の両方の可能性があります。

消化器疾患には、急性胃炎、胃潰瘍・十二指腸潰瘍、胃がんなどが考えられ、消化器疾患以外では、くも膜下出血、脳出血、心筋梗塞など緊急性を要する疾患や、難聴やメニエール病などの耳の病気から症状が出ている場合や、他の薬の副作用、食中毒、ストレスなどが考えられます。

嘔吐の症状

吐き気・嘔吐の症状は、主に胸のあたりがムカムカするために吐いてスッキリさせたいと感じます。

同時に同時に胃痛がある場合や、胃がこみ上げてくるような感覚があります。

嘔吐の検査方法

吐き気・嘔吐を引き起こす原因は様々なので、胃痛などの他の症状はないか確認します。

既往歴や服用中のお薬、摂取した食べ物などを伺い、問診します。

また、必要に応じて内視鏡検査(胃カメラ検査)などの検査を実施します。

胃内視鏡検査
ついてくわしく

嘔吐の治療法

内視鏡検査などによって、吐き気や嘔吐の原因を特定し、治療を行います。

消化器疾患に関する治療は当クリニックで対応いたします。

原因が脳や耳の病気の場合は、専門の医療機関をご紹介します。